読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

腹回り

ときどき一緒にご飯を食べる派遣の女性がたびたび、「なんでそんなスタイルいいんですか?」と聞いてくる。(おいそこ、笑うな!)


「脱いだらもっと凄いんだよ(腹が)。見る?」というオヤジなセクハラ発言を我慢して、そこは違う返しをするわけだが、まぁ若い女性にそう言われて悪い気がするわけもないので、「トシの割には」という枕詞を口にしないだけだろうとか、政治的にお世辞を言わなきゃならん理由があるんだろうとか、そういう声にはグッと耳をふさいで、こうしてブログでささやかに自慢してみるわけだ(大人気ねぇなぁ)。


それもこれも、腹をひっこめるハッタリ技(免許皆伝級)を普段から実践しているおかげであろうと推察するが(それを見透かして皮肉を言われているのだったら、あまりにも悲しい)、でも最近マジでやばい。マラソン(とチャリを)さぼったら、ヤバくなった。


最近の経験。
1ヶ月以上ぶりにスーツを着たら、スラックスの内ボタンが留められなかった。
ウエスト73センチのジーパンが履けなくなった(今は76)。
ベルトの穴がひとつずれた。


心当たりといえば、ラーメンを週5回くらい食ってることと、週2〜3回の飲みくらいしか思い浮かばないのだが・・・


とりあえず、今年の夏は本気で痩せようと思いました。明日から頑張ります。でもあまり暑いようだったら、秋から頑張ります。


あっ、その前にこの本読まなきゃ。
「続ける」技術