読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

トレーニング用チューブ

買い物 ダイエット

ビリーをキッカケに何かに目覚めてしまった僕は、今度はチューブトレーニングに興味をそそられた。


大昔は僕もジムに通ってさんざんバーベルと格闘したが、時間、場所、そしてジム代、色々考えると、今、それをやる気にはなれない。


しかし、あちこち調べてみた結果、なんと、チューブ一本さえあれば(正確には、強度の違う数本を揃えれば)、ジムいらずの筋力トレーニングを実現できるというのだ!!!


論より証拠。まずは買ってみました。

D&M Thera Tube セラチューブ 3m×7.5mm イエローカラー DAP-11

D&M Thera Tube セラチューブ 3m×7.5mm イエローカラー DAP-11

D&M Thera Tube セラチューブ 3m×9.0mm ブルーカラー DAP-14

D&M Thera Tube セラチューブ 3m×9.0mm ブルーカラー DAP-14


この「セラチューブ」が、有名かつ信頼できるらしいブランドであるようです。2本買っても4,000円越えない、リーズナブルなお値段もいいね。
セラチューブには、色によって、6段階の強度があります。目的(筋力アップか、シェイプアップか、リハビリか)と、現在の自分の体力とにあわせて選ぶ必要がありそうです。選ぶ際には、以下を参考するといいですね。
 → http://www.3123.jp/health/theraband/


もうひとつ、このチューブについて何がいいって、分かりやすいエクササイズマニュアルが同梱されてること!
おかげでチューブだけ買って、はて、どう使ったものやら・・・、と途方に暮れる心配がありません。


さきほど、強度の弱いイエローの方だけ、早速使ってみました。
二重にして、足で踏みつけながら前腕部を鍛えるトレーニングを数セット。


うわー、これ、効く!めちゃめちゃ効くよー!!!


もっとも、負荷のコントロールには慣れが必要だったり、ゴムが痛いので軍手か別売りのグリップなどが必要な種目も出てきそうですけど・・・。このあたりは、おいおい試行錯誤していきたいと思ってます。



しかしま、チューブもいいけど、ビリーやれよ・・・>俺