飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

ジョギング

LSDで2時間18分30秒。あと十数分走りたかったのだが、水を飲んだら足が止まった。もう一歩も走れない気がした。今の体力ではここが限界なのか。


今月はまったく走れてない。理由は自分の意志の弱さに尽きる。来月は仕切りなおしだ。