読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

ジョギング合宿 1日目

今年で3回目、高齢恒例化しつつある蓼科への夏合宿。今年は連休を利用しての2泊3日。


以下、たくさんの写真で振り返ってみます。写真はすべてiPhoneで撮影です。iPhoneもカメラとして、結構使えますよ。



向かったのは、長野県茅野市。上の画像は、iPhoneによる現在地表示。


茅野までは、特急あずさを利用して移動。こんなとき、僕は必ず駅弁を買ってしまいます。

昔懐かしカツサンド、650円。



茅野に着きました。ここからは、レンタカーで移動。


今回の合宿で一番楽しみにしていたのが、ここ、ラーメンハルピンを訪れることでした。

一緒に仕事をしている長野在住の社長から教えてもらった、イチオシのお店。茅野駅から車で5〜10分の場所です。


お店は、12席ほどのカウンターだけの小さいもの。僕が行ったときは、お昼どきだったせいもありますが、終始超満員状態で、家族連れを中心に店内の待ち行列が途切れることがありませんでした。


これがそのラーメン。

このラーメンの正式名称を忘れてしまった・・・。何年も注ぎ足して使っているというスープが、とにかく濃厚でうまい!!!スープの中には、野菜くずみたいのがいっぱい沈んでいて、いったいどれほどの量のエキスがこのスープに溶け込んでいるのかとクラクラさせます。ちょっと辛そうにみえますが、実際はかなりまろやかです。一緒に出てくるジャスミンティーが、また食後にぴったり。タマゴ+大盛り+ミニ肉ご飯付きで、1000円くらいだったかな。値段は、まぁまぁというところ。
久々にラーメンで大満足。また来たいよー!!!つれてきた仲間たちにとっても、全員納得の味だったようです。よかった。



別荘到着。周り全部こんな緑に囲まれた素晴らしいところです。


色々あって、夜。明日に備えて、恒例のカレー作り。今回はiPhoneでパチパチ撮りつつ、進めてみました。



まずはタマネギをじっくり炒めます。もうちょっと細かく刻めばよかったかな・・・



こんな感じに、あめ色になるまでじっくりと。



その間にアルコール補給をしつつも、他の食材を用意。



全部炒める。鍋が小さすぎるのが不満です。



十分に炒めたら、煮込み始めます。しばらくはひたすらアク取りに邁進。



その間も、流しはキレイにしましょう。



今回使ったルー。これさえあれば、誰でもおいしいカレーが作れます。いい時代ですね。



40分くらい煮ました。数時間は煮込みたいんだけど、この時点で、もう朝1時近く。寝なきゃならないので、やむなく。



火を止めて、ルーを溶かし込みます。



溶かしきった状態。なかなか美味しそうではないですか。今一度温めて、今晩はおやすみなさい。



というわけで、これが翌日の食卓。うまかった!


今回のカレーの反省点:肉をもっと細かく刻むべきだった。つい横着して、大きいままで作ってしまった