読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

換気扇が壊れた

オーストラリアから帰ってきて、最初に感じた違和感。いつもの音がしない。


調べてみるとそれは、ずっと回しっぱなしの、浴室の換気扇が動いていないためであった。



うんともすんとも言わなくなった換気扇。


その後、修理を依頼しようにもなかなか時間が取れなかったが、ようやく今日、管理事務所に連絡して、修繕補修の申請書を出してきた。


すると土曜というのに、1時間後にはもう、公団の電気工事の人が来てくれたのだ。すごい!


早速見てもらったところ、換気扇の交換になるらしい。気になる修理交換代金の方だが、この場合は公団がもってくれるそうな。わーい。


UR賃貸でよかったなぁ。あとは仕事が休みのタイミングで交換をしてもらえたら、言うことないんだが。