読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

リベンジLSD!

運動

荒川市民マラソンも明けて2日。休日。せっかく獲得した我がやる気の火を消すこたぁない、とLSDに繰り出しました。
レースとほぼ同じコース(浮間出発、北千住方面)を、キロ8分の超ゆっくりペースで走り始めます。
一昨日と打って変わって風も弱く、最高のジョギング日和。一昨日は本当に運が悪かったんだなあ。同じコースを走るジョギング中のお仲間は数え切れないほど。彼らにガンガン抜いてゆかれるけれど、気にしない。浅井えり子さんの本にすっかり影響されたおいらとしては(ただし立ち読み・・・スンマセン)、今はこうしてゆっくりじっくり走ることが、結局はレースに必要な「足」を作ることにつながると信じているのです。


レース中はそれどころじゃなかったけど、荒川河川敷も徐々に春めいてきて、その優しい風景を永遠にとどめ置きたくなることもしばしば。ときどき携帯のデジカメでパチパチ撮影したりして。
そうそう、2〜3箇所ほど、これが噂の簡易トイレが強風でひっくり返った場所か、というポイントに遭遇しました。大きな黒いしみが道路を覆っていて、ほのかな芳香があたりを漂っていて・・・さぞスタッフの方々は大変だったことだろう。ありがとうございました&ご苦労さまでした。


結局12kmほど行って折り返し、走ること3時間5分。練習でこれだけの時間走ったのは、初めてじゃなかろうか?走り始めは余裕ぶっこいていた足も、最後はかなりグッタリきてました。いいぞ。これが明日につながりますように。

ゆっくり走れば速くなる

ゆっくり走れば速くなる