読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

風の陣 第6巻 読了

風の陣 6 (ヤングジャンプコミックス)

風の陣 6 (ヤングジャンプコミックス)


予想通りの最終巻。打ち切りではないかと思わせる性急すぎる展開に、前巻では残念な印象を表明した僕ではあったけれども、この巻は、かなり頑張れていると思った。


本巻では、前巻のような急展開はない。オーストラリアチームとのアメリカスカップの激闘だけに焦点を絞って描き、その後の陣たちの明るい未来を示唆して終わる。さまざまな伏線を張りっぱなしで切り捨ててしまう方法ではあるけれども、いっそその未練の無さが潔く、なにやらさわやかな印象だけが残った。


ヨットレースシーンの迫力は文句なし。こうした描写ができている漫画は、おそらくほかには無い。


作品全体としての完成度はおせじにも高いとは言えなかったけれども、ヨットやヨットレースに対する関心を大いに喚起するという意味では、なかなかにいい漫画であったと思う。


さて、今度はこれを親父に読ませてあげなきゃ。