読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

パワージューサー 購入 & 初ジュース

とうとう買いました。
3年前に買ったミキサーももちろん毎日のように愛用してますが、もっともっと野菜を摂るにはジューサーが欠かせない!との判断(思い付きとも言う)からの英断(別名:衝動買い)です。まぁ白状すれば、以下の本に煽られたのがきっかけです。この本には、これからももう少し煽られる見込みです。
HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術



ともかく馬鹿デカい箱が届いて、ビビりました。これで税抜き\19,800。



出してみたところ。やっぱりでけえ!



使う前に、洗いました。これとミキサーのパーツを洗うと、洗いカゴはもういっぱいいっぱいです。



なんとかして置き場所を確保。やはり大きいなぁ。こいつのために棚の下は悲惨なことになってますので、写せません。


さて、ここからは、初のリンゴジュースつくりです!ワクワクしながらやりました。



こいつが、今回犠牲となるリンゴ。よく洗っておきます。



四つ切にして、芯を取ります。このくらいの大きさでないと、ジューサーには入りません。あとで気がついたのですが、皮までむくことはなかった。



ジューサーをオンにして、リンゴ投入!



上から軽く押さえます。


ここで問題発生。2分くらい押さえてても、こんなにチョロチョロとしか出てこない。


ダメだった理由は、一度に全部入れてしまったからでした。四つ切にしたものを、一切れずつ入れなおしたら、もうあっという間に押さえたヤツが下に下がってしまいました。これを4回。全部で1分程度か。


で、出来上がったリンゴジュースがこれ。

いい色してます。濃厚です。


飲みました。うめええええええ!!!


甘くて、さわやかで、何の雑味もなく・・・。いやはや、これは市販のジュース飲めませんよ、もう。
惜しむらくは、一個丸ごと使っても、この量しか取れないことくらいか・・・


さて、飲み干すのは一瞬ですが、片付けはまだ続きます。



これが哀れなリンゴの残りかすです。



残骸を、皿にとってみました。これを料理に使うという方法もあるようです。今回は捨ててしまいましたが・・・(ゴメンよー)



洗った後。ジュース一杯飲むたびに、これを繰り返すのかと思うと軽く気が遠くなりましたが、気を取り直して頑張ります。おいしいジュースのためだ。


明日あさっての朝食は外食なので、あさってからパワージューサーを活用した、野菜ジュース生活を取り入れようと思います。