読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

一生太らない体のつくり方 スロトレ実践編 読了

読書 運動

一生太らない体のつくり方-スロトレ実践編

一生太らない体のつくり方-スロトレ実践編


僕が勝手に私淑する石井先生の新しいスロートレーニング本。きわめて正統派の、最新の研究をもとにした理想のトレーニング法を、実に平易に説いた書だ。


スロトレについては、以前もこのブログで取り上げたことがあるが、器具を使わないこと、一回の動きをきわめてゆっくり行うこと、動きをロックしないこと(たとえば腕立て伏せでは腕を伸ばさない、スクワットではひざを伸びきらせない)などに特徴がある、手軽でありながら、なかなかに強烈なパンプが得られるトレーニングだ。最近人気の加圧トレーニングの研究から出てきたものらしいが、スロトレもまた、脳をだますことで、成長ホルモンの分泌を促すものであるらしい。


ここ数日、早起きと連動してこのトレーニングを再開してみているが、そのせいか、実に身体の具合がよろしい。気がする。


ちなみに当然のことながら、体重はまだ微動だにしない。本書いわく、筋トレだけでは、絶対にやせない。有酸素運動との併用、そして摂取カロリーのコントロールが必要なのだ。(さきに述べたとおり、とにかく正統派なのだ)


1回15分〜20分を週2回で3ヶ月続けることが大切とのこと。あくまでも早起き習慣の獲得が優先であるが、その余勢をかってこれを続けられたとしたら、僕の勝ちだ。


ちなみにこれを朝やってから会社に向かうと、コートを着ていられなくなるほど、猛烈に身体が熱くなる。これが、代謝が高くなっている証拠なのだろうか。