読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

初ふぐ

会社の同僚さんたちに誘われて、新宿区役所通りの玄品ふぐへ。この秋、初ふぐです。牡蠣といいふぐといい、食べ物のおいしい季節になってきましたね。


てっちり、てっさ、ぶつ刺し、唐揚げ、焼き白子、雑炊など、一通り制覇。特に焼き白子がヤバい!


若い店員さんが多かったけど、なかなかよく頑張っていたと思います。応対は気持ちよかったよ。


会話がはずむと、つい酒がすすんでしまう。ひれ酒2杯くらいで止めとく予定が(月曜だし)、その倍以上の杯を重ねてしまうのは、まぁいつものパターン。


それでも一人、8,000円ちょいだったかな?ふぐにしては、リーズナブルだよね。


楽しかったなぁ。


あ、写真撮るの、忘れた!


追記:
清算してみたら、一人10,000円だった。あれ?やっぱちょっと高いか・・・。
でもひれ酒2人で6,500円は飲みすぎだなー。