読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

マインドマップ基礎講座 受講

フォトリーディングの講座からもう少しで1ヶ月。同じ講師の玉川一郎先生による、マインドマップ基礎講座を受講してきました。


先生の講座は現在のところ予約でいっぱいだったので半ば受講をあきらめていたんだけど、フォトリーの卒業生だけには特別枠を設けてくれたのですよ(あれっ、これ言っちゃダメ?)。メールでの告知を見た瞬間に、迷わず申し込みました。


朝10時から18時頃までの約7時間のセッション。少人数で目の行き届いた、素晴らしいセミナーでした。受講生はフォトリーの受講生ばかり、しかも全員たまいち先生の教え子ということで、導入もスムーズ。他の講師の方では、こうはいかないのでは?


一番の収穫は(フォトリーディングのときと同様)、単なるツールとして捉えていたマインドマップが、頭を組み替えなおすためのフレームワークであることに気づいたこと。すでに仕事でマインドマップを試用していた僕自身もうすうす感じていたことであったのだけども、改めてそれが腑に落ちたのです。創造性や発想そのものを変えていく礎としてのマインドマップ。うーん、ワクワクするよねぇ。


ほとんど全員参加(お一人だけ帰られましたが)の懇親会も、もちろん参加。これももうなんていうか、活発な意見交換が繰り広げられて、素晴らしく刺激的な場でした。みなさんどうもありがとう。


ただ少々飲みすぎたせいか、調子に乗りすぎて二次会に突入、その後ちょっとココでは書けないことに・・・。でもその分、ずっと忘れられないセミナーになってしまいました。


とまぁ、全部ひっくるめて、本当に楽しかった!!!


あらためて思ったけど、セミナーでの学びを最大化するためには、講師の方の人柄も重要だよ。その点、たまいち先生はお勧め!