読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

株式トレードセミナー@御茶ノ水

セミナー

暴落相場に、どうも振るわない株式投資の成績。


相変わらず(そして今後も)、コツコツとインデックス投信への積み立ては続けているけど、その効果を期待できるのは10年後、20年後。
積立分以外の投資口座のお金を、もっとうまく回したいなぁと思うのだが、投資先も投資戦略もあまりにも情報があふれすぎて選択肢に困る状況。さてどのように運用しようか、迷うばかり。


そんなときにとあるセミナーで耳にした「システムトレード」の語。これが求めていたモノじゃないか?と、その後、何冊も本を読んでシステムトレードについて勉強してみたが、実践にはどうもあと一歩、情報が足りない。


システムトレードの実践方法を教えてくれるメンターが欲しい・・・」


そう思った矢先の、このセミナーとの出会い。これだ!と2秒で受講を決意したのでした。


100人以上は参加していたこのセミナー、すごい熱気でした。年齢層はやや高め。セミナー告知がなされたメルマガの読者層を反映していますね。


果たしてこのセミナーには、求めていた出会いがあったようです。ようです、というのは、この日はそこに至る入り口を教えてくれただけだから。でも、僕は満足してます。もちろん、早速お試しで申し込んでみました。来週からその学びの場が始まります。半年後もし続けていたらどうなっているか(かなりキツいことは分かっているので、自らの意思でやめている可能性も、ぶっちゃけ、あります)、ここで報告できる何らかの学びを得られているか、本当に楽しみです。


そのときにはセミナーで名刺交換させていただいた方とも、情報交換しあって行こうかなと。


黙々と、淡々と。冷静に、確実に。システムトレードに求められるこうした資質は、僕にこそぴったりじゃないかい? <誰かツッコめ