読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

LINK

完結:ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-243.html


会社から帰宅後、何の気なしに読み始めたのが、すっかりハマってしまった。
コンプレックスもすごいけど、素直で頑張りやな「マ男(>>1)」の率直な感情表現に、共感と好感を覚えつつ読み進めるうち、気づいたらもう深夜だ。


ある元ニートプログラマーが、とあるきっかけから、初めて勤めた会社でいきなり放り込まれるデスマーチ
普通の人には想像を絶するような状況の中(もっとも元SEとしては、さほど驚くほどのものでもない)、悩み、もがきながら成長を遂げていく彼の奮闘が、ネット住民たちの応援やツッコミを受けながら繰り広げられていく。


ろくでもない先輩たちに怒りを覚えたり笑ったり、尊敬する先輩との暖かいやり取りに涙したり。全五部構成で、要所要所に驚きの展開が待ち受けている。読み始めると、とまらないのだ、本当に。


個々の文章の巧拙はともかく、その構成力には驚かされる。張った伏線が見事にまとまるこの様は、いったい何事。キャラ立ちもすごい。
これが本当に、素人の文章なのか!?


ネット上では、相当の感動を呼んでいる様子。
これは今後、「電車男」ほどとまではいかずとも、相当に騒がれるのではなかろうか。


是非ご一読を。特に元・僕と同じ会社だった方々。