読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

帰れた(珍しいことに)

呑み

今日は、会社の忘年会。渋谷の某ホテルでの立食パーティー。


タダ飯に目の無い僕は、またしてもバカスカ食ってしまった。あー、卑しい。でも、ホテル飯はうめー。


ビンゴで、こんな景品をもらいました。

バナナ型をしたこいつは、こう見えて、エコなショッピングバッグらしいです。でも正直、これ、いらないわ・・・


散会後は、呑み足りない同僚同士で、軽く追加の呑み。渋谷の「かまくら」にて。
ロフトの座敷は、雰囲気はとてもいいのだが、かなり暑かった。ただ店員さんのレスポンスがよいのと、焼酎の数が揃っているのとは、高ポイント。


ここで談笑しつつ、4、5杯ばかりロックで飲んで解散。この時点で、まだ22時半。呑んだにも関わらずこんな早い時間に帰るなんて、年に何回もないことだ!
しかしもう一軒行こうにも、パーティーで食いすぎて、もう何も入らない。あきらめて帰宅の途につく。まぁ、まだ月曜だしね。


うーん、でも、今こうして帰ってきてみると、やっぱりちょっと呑み足りないなぁ・・・