飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

境川上流へ

いつも走っているサイクリングコースをどこまでも上流へ。


長い砂利道にもめげずに走り続けたら、なかなか素敵な風景に出会いました。


あともう少しだけ、上ってみます。