読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

全速力

書きたいことがいっぱいあるときに限って、日記をアップできないなぁ


先日の山中湖ロードレースでの反省、そしてその後のジェームス・スキナー氏の講演による刺激をきっかけに、いよいよランに対して気持ちがマジになってきた。こういう気持ちになるのに1年半もかかっちゃったなぁ。


フルマラソンハーフマラソンの目標タイムも決めた。達成期限は1年。フル3時間30分、ハーフ1時間30分。


今日はペース走の目安を見定めようと決めた。その算出基準として、トラックで1kmを全力で走った結果を使うのだ。


朝起きて、近くの競技場のトラックまでアップを兼ねて、ラン。人気の無いトラックは広々として気持ちよく、ゴムの感触は足に優しい。


1分休憩後、ダッシュ開始。


200m。早くも後悔する。


400m。呼吸ヤバい。


600m。半死半生。


800m。吐きそう。心臓飛び出した、気持ち的に。


1000m。感動のゴール。何度途中で歩こうと思ったことか・・・たぶん俺、泣いてた。


結局、3分51秒もかかってしまった。心肺能力まだまだ低すぎ。


でもこれでペース走の目標タイムが決まりました。キロ4分14秒から4分25秒。これで10km〜15km走り続けられるようにするのが直近の目標です。


普段、キロ5分でヒイヒイ言ってる自分に可能なのかどうか・・・


いや、やる。俺、やるよ!!!