飲んだくれの記

方向音痴で熱しやすく冷めやすい、酒とラーメンの大好きなポンコツが綴る徒然の記。

二日酔い

こんなヒドいのはひさしぶりだ。文字通り這うようにして出社。
夕方まで復活することはなかった。